【現実は】本当に5ヶ月弱のカリキュラムで、Webサイトは作れるようになった? 悩みは解決したの?

【現実は】本当に5ヶ月弱のカリキュラムで、Webサイトは作れるようになった? 悩みは解決したの?

はじめまして。アジャストアカデミー修了者のまふこです。

新型コロナの影響で、テレワークやWeb会議の導入など、急速に仕事のオンライン化が進みましたよね。
これらをきっかけに、パソコンを使用した仕事に就きたい・スキルを身に着けたいと思った方も多いはず。
そんなあなたに、Webデザインが学べるアジャストアカデミーをおすすめします。

5ヶ月弱という短期間でWebデザインのスキルが身につくのか? そんな疑問やお悩みを解消するべく、 体験談を交えてご紹介します。

1. 入校までに、悩んでいた2つのこと

入校までに、悩んでいた2つのこと

前職の一般事務を辞め、数ヶ月がたったある日。
無職期間が続いていた私は、Webデザイナーのお仕事をやってみたいと思い始めました。
PhotoshopやIllustratorは趣味で使用していたので、「ソフトを使った仕事ができたら楽しいだろうな」と思ったからです。

安易な考えで求人を探していたのですが、〇年以上の経験がある方・ポートフォリオの提出が 必要なことが多く、選択肢を広げるためにどうしたらよいのか悩んでいました。
ましてや、仕事を選べるようなスキルや、職歴・学歴もないため、理想とする仕事からどんどんかけ離れていきました。

そして、もうひとつ悩んでいたのは金銭面のこと。
Webデザイナーになりたいと考えたときから、Webデザインに関する本を購入し勉強を始めました。
しかし、独学でサイトが作れるようになるまで途方もない時間がかかると感じた私は、 Webデザインのスクールに通いたい気持ちが強くなっていました。
でも、何十万円もかかるスクールに通う余裕なんてない。私は、どうしたらいいのか悩み、途方に暮れていました。

2. 次のステップを決断した日

次のステップを決断した日

時間は容赦なく過ぎていくため、じっとしていてもどうにもなりません。
『自分ができる仕事をするか』『自分がやりたい仕事に挑戦するか』どちらかでとても悩みました。

とある日のこと。
さすがに『無料』の学校なんてないよな……と『Webデザイン 学校 無料』で検索。 なんでも検索はしてみるものですね。そんなこんなで『求職者支援訓練』の存在を知り、悩んだ末『自分がやりたい仕事に挑戦』すると決めました。
さっそくハローワークでアジャストアカデミーを紹介してもらい、入校しました。

金銭的に不安が残る方は、『求職者支援訓練』で調べてみてください。
よく、ネットには ”雇用保険の失業等給付を受給できない求職者の方”と記載があるのですが、失業保険受給中の方でも申し込むことができますよ。

3. 入校してみて

入校してみて

入校式では校長先生からお話がありました。
「この訓練では、授業の課題をこなせば自然とポートフォリオの作品ができるようになっています。 また、ポートフォリオ制作の授業もありますので安心してください。」ということでした。

課題は宿題形式ではなく、授業を通して一緒に制作していくため、分からないことがあれば 講師の方がいるので安心です。
これを聞いて、「自分でもポートフォリオができそうな気がする!」と自信を持てました。

もちろん、授業をこなすだけでなく自主的に勉強することや、課題以外にも作品を作ってみることは 大事です。
教科書を見ながら丸写しで済ませるのではなく、「なんでこのコードはこうなるんだろう?」と気が済むまで考えたり、調べることで授業に深みや楽しさが増しました。

4. カリキュラムも修了間近、スキルは身についた? ポートフォリオは完成した?

カリキュラムも修了間近、スキルは身についた? ポートフォリオは完成した?

なんと、自力でWebページを作ることができるようになりました。これが1番の収穫ではないでしょうか。

PhotoshopやAdobeXDでデザインをして、自分で一からコードを書いてページを作ったり、それ以外にもPhotoshopでバナー作成や、Illustratorでロゴなどのデザインもできます。

ポートフォリオも何とか完成し、課題の制作物、自分オリジナルのサイトをたくさん入れています。

そして、就活はというと……現在絶賛就活中です。
「自分には無理かも」と尻込みしていた求人にも応募できるようになり、選択肢が広がりました。
特に良かったなと感じるのは、作品の工夫点や考えた点の説明がしっかりできること。作品のプレゼンも授業内に組み込まれており、そこでの経験が役立っています。

「自分にできるかな……」と思った方も、アジャストアカデミーはソフトやコードの授業だけではなくWebマーケティング・Webディレクター講義など、Web制作の流れを通したカリキュラムが充実しています。
これは苦手だけど、『これならできる・楽しい!』というものがきっと見つかるはず。
ぜひ、アジャストアカデミーで学んでみませんか?

(文/まふこ、写真/写真AC)

]]>

あわせて読みたい