特に推したい! アジャストアカデミー3つの強み

はじめまして! モチ川です。
私はデザイン未経験の状態でアジャストアカデミーに合格し、約5か月間ミッチリガッツリWEBデザインを学びました。現在はポートフォリオを片手に就職活動に励んでいます。

私が受講を通して実感したアジャストアカデミーの強みは
「WEB制作会社が運営」「充実したカリキュラム」「サポートの手厚さ」
この3つではないかと考えています。

職業訓練校に通いたいけど、どこを受験したらいいのか迷う……。
未経験OKだけどついていけるか不安……。

この記事にアクセスしてくれた方は、上記のようなお悩みをお持ちではないでしょうか。そんなお悩みを払拭すべく、特に推したいアジャストアカデミーの強みを上記3つのポイントに厳選してご紹介したいと思います。

1.WEB制作会社が運営

1つめは「WEB制作会社が運営」していることです。
具体的にどういったメリットがあるかというと、基礎と同時に、実際の現場で使われる知識を習得することが出来ます。

WEB業界はトレンドの移り変わりが特に激しいといわれています。
さらにトレンドとはデザインに限ったことではなく、コーディングや作業に用いるツールの知識も含まれます。ただでさえ学ぶことが多いことに加え、未経験かつ独学で習得するのは非常に困難だと思われます。

アジャストアカデミーは現場の最前線を知るWEB制作会社が運営しているので、実際に現場で使われる知識を、効率よく勉強が出来ます。
実際の授業でも「ここはよく現場で使われる」「最近出てきたものだけど現場で導入され始めている」と講師の方が丁寧に教えてくれるので、厳選された知識を学ぶことが出来ました。
現場を熟知するWEB制作会社が作成した独自の教材とカリキュラムで、未経験でも確実に伸びしろが広げることが出来るでしょう。

私が特にいいと思った例の1つとして、ショートカットキーの知識が挙げられます。えっそんなこと? と思われる方もいらっしゃると思いますが、これがものすごく重要です。知識自体は基礎的でも、作業効率が抜群に上がります。
訓練期間中はポートフォリオの作製と就職活動を並行して進めるので、とにかく時間が足りません。作業時間の短縮が両立のカギになります。
どのお仕事でも、締め切りと成果物のクオリティを守ることは何よりも重要です。あって損なし、現場でもたくさん活用できる知識の1つだと考えています。

2 .充実したカリキュラム

2つめは「充実したカリキュラム」です。
約5か月間を振り返ると、無料でこれだけ広いジャンルのカリキュラムを受講できたことは本当にすごいことだと改めて思います……。
スチール撮影から動画の撮影、SNSライティングなど多彩なカリキュラムを通じて自分の適職を考え直すきっかけにもなりました。

私の場合、アジャストアカデミーに入る前は、とにかくWEBデザイナーになりたい! という漠然とした考えがありました。しかし、カリキュラムを通じてコーディングの楽しさを実感し、デザインとコーディング両方ともできるデザイナーになりたい! という明確な目標を持てるようになりました。多彩なカリキュラムを通じて検討を重ねた後に立てた目標なので、勉強を頑張るモチベーションにもなりました。
一方で、やりたい職種は決まっていないけどWEB業界に挑戦してみたい! という方は、自分のやりたいことが見つかるのではないでしょうか。

最近の求人をみると、求められるスキルが幅広くなっていると感じます。
例えばWEBデザイナーの求人であっても、募集要項には基本的なデザインスキルに加えてコーディングやSNS運用経験、さらには動画の制作スキルまで記載されているものもありました。
こういった傾向を見通して組まれたアジャストアカデミーのカリキュラムを修了していれば、面接の際に訓練校で習ったと堂々と言えます。ライバルと差をつける大きなアドバンデージになること間違いなしです!

3.手厚いサポート

最後の3つめは「手厚いサポート」です。
訓練期間中に行う3回のキャリアコンサルティングを通じ、的確なサポートを受けることが出来ます。

具体的な相談内容は志望職種、履歴書やポートフォリオの添削など多岐にわたります。
サブ講師が相談に乗ってくれるので、普段の授業の様子や個人の得意分野に合わせて、プロの目線から的確なアドバイスがもらえます。

私がポートフォリオの添削を受けた際には、イラスト専用のページを見開きで追加するようにアドバイスしてもらいました。趣味でイラストを描いているので、武器として大々的にアピールした方が、より私自身の良さが伝わるのではないか……といった経緯での提案でした。
アドバイスを受けて、実際に作成してから選考をうけたところ、職業訓練校で学んだスキルに加えてイラストのスキルも積極的にアピールできました。

自分の個性を表すポイントとして趣味のイラストを活かす方法は、アドバイスなしでは行動に移せなかったと思います。サポートを受けていてよかった……と身をもって実感しました。
このサポートは訓練修了後から3か月間続くので、修了後も1人で抱え込まずに就職活動が出来ることも心強いですね。

4.おわりに

ほかにも推したいポイントはたくさんあるのですが、今回は3つに厳選してご紹介しました。
アジャストアカデミーには未経験が即戦力になる環境が抜群に揃っています。
講師の先生方も未経験の生徒に分かりやすく丁寧に教えてくれますし、使用する教材やPCに関しても申し分ないです。

ただし、個人のやる気と向上心がなければ、この環境を活かすことはできません。
他力本願ではなく積極的に授業に臨み、自分の可能性をどんどん広げていきましょう!

修了後ようやく転職活動のスタートラインに立てた私ですが、この経験があったからこそ、今は自信をもって就職活動に励んでいます。
受講されるか迷われている方は、まず一歩踏み出してみませんか。
この記事が、デザイナーを目指すきっかけとして、悩んでいる方の手助けになりましたら幸いです。

(文/モチ川 、画像/ Unsplash)

アジャストアカデミーサイトへ

あわせて読みたい