アジャストアカデミーなら 超アナログ女子でも、Webデザイナー目指せます!

 はじめまして。アジャストアカデミーを修了したアッチャです。フィルム写真やレコード、手仕事に惹かれる、超アナログ女子です。

 今年はコロナの影響で在宅ワークが増えていますよね。自宅だと集中してサクサク仕事がはかどる半面、ITスキルがイマイチな上司にリモートで質問責めになり、手を焼いているという部下も多いとか。

 コロナ禍ではタイミングよく(?)失業中でしたが、もし、リモートワークをしていたら後輩の手を焼かせていたかもしれません(苦笑)

 そんな私がアジャストアカデミーでWebデザインを学んだ体験をお話したいと思います。


1.Webデザインを学ぼうとした理由

 会社でパソコン作業はしていたものの、苦手意識はいつまでも拭えずにいました。しかも、画面をしばらく見ているだけで眼が痛い! 『体質的にパソコンが合わないなのだから、これからも私はアナログ生活で良いのだわ……』と、自分に言い聞かせる日々でした。

 そんな私も会社勤めが長くなると、パソコン作業は後輩にお任せできるようになり、ますますアナログ度に拍車が掛かっていきました(苦笑)

 一方プライベートでは、さすがの私もスマートフォンは使っていました。かわいいデザインのサイトやお気に入りのWebメディアをチェックしていくうちに、徐々にインターネットの魅力に惹かれていきました。

 かわいい後輩と手厳しい先輩に囲まれながら仕事に励んでいましたが、無理がたたり体調を崩したこため、長く務めた会社を退職することにしました。

 久しぶりに訪れたハローワークで失業給付の手続きを済ませた後、手渡された案内チラシで初めて職業訓練校の存在を知りました。学校で取り扱っている科目が多数あり、その中にはアナログな私には絶対に無理だろうと思っていたWebデザインの学校もありました。

 世の中は着々とアナログからITへと移行しています。よくよく考えれば大好きなフィルム写真がデジタルになったように、アナログレコードが音源配信になった今、もはやアナログばかりを愛しんではいられない。これからはITスキル無しでは生きられないであろう! もう苦手な事から逃げるのはやめよう!

そう強く思い、Webデザインへのチャレンジを決意しました。

2.アジャストアカデミーで学びたい

  ハローワークには、何種類もの職業訓練校の案内チラシが並んでいました。Web関連の学校は何校もありましたが、その中からアジャストアカデミーに申し込みました。選んだ決め手は、Web業界で必要なスキルが網羅されていてWebデザインの運営会社が主催している事。講師の方々が現役のデザイナーの方々なので、今現在のWeb業界に必要なスキルを身に着けられる点にとても魅力的に感じたからです。

 申し込みと同時に実際の授業も見学させてもらうことに。生徒の皆さんは真剣な眼差しで授業を受けているところでした。ますます高鳴る思いを胸に、これから始まる授業に向けてカリキュラムを再確認した私。Webに欠かせないHTMLとCSS、Adobe Photoshop、Illustrator、XD、Dreamweaver までは分かるが…… jQuery? JavaScript?? PHP??? ん~わからない…… そもそも離職してから全くパソコンを触っていなかったので、パソコン操作にも自信がない。2020年1月、不安に駆られながら学校が始まりました。

3.いよいよ授業スタート

 まずはHTMLとCSSの授業からスタート。超アナログな私にも解かるようポイントを抑えて丁寧に教えてくださり、なんとか授業についていくことができました。また、明らかに私より年下のクラスメイトも、解からない箇所を相談すると快く教えてくれました。

 生まれて始めて自分が打ったHTMLやCSS言語でデザインができた時は純粋に嬉しく、授業が進むにつれて複雑なレイアウトを組めるようになりました。段々と楽しくなっていき、いつの間にか不安も消えていました。

 その後も実技の授業が進んでいき、自分では『絶対に無理~!!! 』と、思っていたJavaScriptのプログラムで画像を自在に動かせた時には、感動もの。

 実技に加えて、Webマーケティングやグラフィックデザイン概論など、Web業界に必要な知識が習得できる学科も盛りだくさんでした。資格習得のための授業もあり、私はWebアナリスト、 Googleアナリティクス個人認定資格 、Webクリエイター能力認定試験(エキスパート) の3つの資格を取得。

 就職にはポートフォリオも大事ですが、応募者の中で資格が決め手となって採用された例もあるそうなので、Webデザイナーを目指すならぜひ資格取得をオススメします。

 特にWebクリエイター能力認定試験 は試験勉強でコーディングの復習もでき、一石二鳥でした。

4.アジャストアカデミーで得たもの

 2020年3月も半ばになるとコロナの情勢が悪化し、世の中の学校は軒並み休校に。私が受けている授業も、4月に一旦休校となってしまいました。授業再開の目途は誰にも分らない状態でしたが、休校中もクラスメイトみんなで頑張ろうとFacebookに自習グループを作り、励まし合いながら制作に取り組みました。

 そんな中、6月に授業再開のお知らせが! 事務局スタッフの方々は感染対策万全な状態で私たちを受け入れてくれました。アジャストアカデミーも途中で授業を終わらせる選択肢もあったはず。授業再開を決断された事務局の皆様に本当に感謝しました。

 アジャストアカデミーでは、Webのスキルや知識の習得はもちろんですが、今までの会社に勤めていたら絶対に出会えなかったであろう様々な人たちと一緒に、目標に向かって学べた事が大きな収穫でした。

 アジャストアカデミーを修了した今、Webデザインを学ぼうと決意した時の選択は間違っていなかったのだと思います。

 私のように超アナログだけどWebデザインに興味があるのなら、アジャストアカデミーで挑戦してみてはいかがでしょうか? 

(文/アッチャ、写真/写真AC)

あわせて読みたい