php artisan make:auth エラー

PHP学習記録

こんばんは!

今日も、土曜日恒例。ルイーダアカデミーでPHP勉強をしてまいりました:)

そしてそして。

以前の手順書通りに進めてもログイン画面が出てこず「php artisan make:auth」のエラーが出た原因が判明しました!

エラーの理由は。

2019年の9月上旬にLaravelバージョンアップされたから。。

数日前に私がアップした方法でも、一応エラー回避してログイン画面が作成できますが、

ログイン画面に遷移したあとの画面デザインが何か古臭い(Θ_Θ)(笑)

そんな訳で、改めてログイン画面を作成しなおす方法について今回備忘録&情報共有の為ブログにアップさせて頂きます:)

1、今作成してあるプロジェクトを削除する。

エクリプスのプロジェクト名を右クリック⇒削除⇒ポップアップが出てくるので「ディスク上から~」の□にチェックを入れる⇒OK。

エクリプスの画面上だけではなく、Localから完全に削除する為にチェックを必ず入れる事。

2、改めて新しいプロジェクトを作る。(今回プロジェクト名は
testlaravel1 にします。)

「Win」+Rでコマンドプロンプトを呼び出す。(以下一行ずつ実行)

cd C:\pleiades\Xampp\htdocs

composer create-project –prefer-dist “laravel/laravel=5.8.*” testlaravel1

3、データべースを用意する。

xamppを起動して、シェルをクリック。

以下を一行ずつ実行する。

mysql –user=root –password=

CREATE DATABASE sample2DB CHARACTER SET utf8mb4 COLLATE utf8mb4_unicode_ci;

use sample2DB;

4、.envファイルを書き換える。

エクリプスで、ファイル⇒ファイルシステムからプロジェクトを開く⇒インポートソースに「C:\pleiades\Xampp\htdocs\testlaravel1」を入力。フォルダを開く。

testlaravel1 /.envファイルを以下の内容に書き換える。

DB_DATABASE=sample2DB
DB_USERNAME=root
DB_PASSWORD=

5、コマンドプロンプトで以下一行ずつ実行する。

cd C:\pleiades\xampp\htdocs\testlaravel1

php artisan make:auth

php artisan migrate

6、ログイン画面がてきているか確認。

エクリプスのpublicフォルダの、index.phpを右クリック⇒実行⇒php web アプリケーションを選択。

この画面が出たら成功です!

ログインをクリックするとこんな感じで、ちゃんとモダンなログイン画面が出てきます!:)

こんな感じです!

同じようなエラーが出て困っているよ~。という方の参考になれば嬉しいです:)

それでは!ご覧いただきありがとうございました!

良い休日を~(*´ー`*)

カテゴリーPHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA