台風の為、ここをキャンプ地とする。

PHP学習記録

こんばんは!

台風さん本気だしてきてますね~(>_<。)

家が揺れています(笑)

そして、つい先ほど停電になりました。

ランタンとローソク用意しといて良かったー!

ローソク使うと急に「おしゃれな人の生活」感がでますね。

なんか急にいい雰囲気に(笑)

さらに、キッチンでつけてる方のローソクは、郁ちゃんの結婚式の時のもので、七色に光っております:)

おーおー(笑)

この状況ですがパーティー感。。(笑)

七色に光っている感じがとても良いですね。

さて、Laravel学習ですが、今日はLaravel入門編の5、チャプター7.8の

「 お店情報にユーザー情報を追加し、 自分で投稿したお店情報だけ、更新・削除できるようにする」をやってみました!

ログイン前は編集・削除の項目は出ていません。

そしてログインすると・・

こんな感じで、自分が投稿したもののみ編集削除項目が表示されるようになりました!

同じ様にpaizaみながらアプリ作りしている方!

ブラウザでの動作確認はチャプター8の追加項目の作業を終えてからでないと

チャプター7の工程だけだとそもそもエラーが出てしまうので、お気をつけくださいませ!

これでpaizaの手順では一応完成です!

やった~!:)

でもデザインを少しいじって変えたいな・・と個人的には思っております。

話は戻りますが、

皆さんのお住まいの地域は停電や洪水は大丈夫でしょうか?

結構大きな台風なので、ほんと気を付けて下さいね。

川や山、海のそばに住んでいる場合被害を被る可能性も高まりますので

無理をせず、ラジオや友人からでも構いません、情報を上手くあつめて乗り切って下さいね。

私はこれから読書タイムに入ります:)

それでは。今日もご覧いただきありがとうございました!

みなさん、どうかご無事で!!

cafemapにログイン機能を追加する。

PHP学習記録

こんばんは!

今日はpaizaのlaravel入門編5を見ながらログイン機能の追加を進めてみました。

私と同じようにpaizaでlunchmapを作っていてそれにログインを追加したいよ。

という人は入門編5のチャプター5から見た方が良いです。

何故かチャプター1はlunchmap関係なく単体でログイン機能をつける。という内容だから・・

混乱。。(´-ω-)

はい。そんな感じでなんとか出来ました:)

明日はチャプター6の 「ログインしている時だけ、お店情報を投稿・更新・削除できるようにアクセス制御をかける」をやってみたいと思います!

今日も定時で帰れる喜びをかみしめております(*´ー`*)

ほんと。自分がしたい事にあてる時間があるって素晴らしい:)

御覧いただきありがとうございました!

今日も一日お疲れ様でした:)

cafemapにGooglemapを表示させる。

PHP学習記録

こんばんは!

今日はpaizaのLaravel入門編4を参考に、cafemapにGooglemapを表示させてみました。

ほぼほぼpaizaの動画の手順通り、進めて問題はないのですが、一か所変更しないと表示されない所があったので、これも情報共有しておきます:)

1. Google Developers Consoleにアクセスする

Google Developers Console
https://console.developers.google.com/

2. プロジェクトを作成を選択
3. Google APIが表示されたら、Google Maps APIから「Google Maps Embed API」を選択
4. 「有効にする」をクリック
5. 「認証情報を作成」をクリックして、「必要な認証情報」ボタンをクリック
6. 表示されたAPIキーを記録する

ここまではpaiza通りです。

そのあと、詳細画面( 私の場合、show.blade.php )に下のiframeタグで
Google API を入れ込んで地図を表示させるのですが。。

 
<iframe id='map' src='https://www.google.com/maps/embed/v1/place?key=AIzaSyCJBgcuCowQa5-V8owXaUCHhUNBN8bfMfU&q={{ $shop->address }}'
width='100%'
height='320'
frameborder='0'>
</iframe>

このpaizaのコードのままだと下のキャプチャのエラーがでてしまいました(>_<。)

そこでググりって導き出した解決策は、APIキーの後ろは「&q=」にします。

 
<iframe id='map' src='https://www.google.com/maps/embed/v1/place?key=AIzaSyCJBgcuCowQa5-V8owXaUCHhUNBN8bfMfU&amp&q={{ $shop->address }}'
width='100%'
height='320'
frameborder='0'>
</iframe>

そうすると、

こんな感じで、投稿された住所に合った地図が自動で表示されるようになりました!:)

そして背景画像を少し変えてこんな感じに。

StockSnapによるPixabayからの画像

何かの参考になれば嬉しいです♪

今週末はまた台風が迫ってきているみたいですね。

前回の台風の件もあるので、備えて、無理せず!

ですね。

大きな被害がでないといいなと思います。

台風小さくなれ!ナムナム。

今日も一日お疲れさまでした!

御覧頂きありがとうございました:)

Class ‘Form’ not found エラーの改善方法

PHP学習記録

こんばんは!

定時帰宅最高ですね:)

今日は、昨日cafemapの作成途中で出てしまった「Class ‘Form’ not found」エラーの改善方法についてブログで情報共有したいと思います!

まずは改善方法を説明します。

【改善方法】

コマンドプロンプトで以下1行ずつ実行。(cafemapの所はプロジェクト名を入れて下さい)

 cd C:\pleiades\xampp\htdocs\cafemap 
composer require laravelcollective/html

実行して以下メッセージが出れば完了です。

Package manifest generated successfully

ただ、私の場合、successfullyにならずエラーが出てしまっていました。

原因は、「Lravel」と「laravelcollective/html」のバージョンが合っていないためでした。

その場合の対処法は

1、まずlaravelのバージョンを確認する。

・コマンドプロンプトで「php artisan -V」を実行してバージョン確認。

・Laravel Framework 5.8.35 と表示された。(5.8でさえあればOKです)

2、Laravelに合わせた「laravelcollective/html」をインストールする。

・以下1行ずつ実行。

cd C:\pleiades\xampp\htdocs\cafemap
composer require "laravelcollective/html":"^5.8.1"

これで successfullyが出れば成功です。

リアル画面はこんな感じです。

エラーが改善され、新規投稿、編集用入力フォーム、ともに表示されました!!

やった:)

クニヤ先生ありがとうございます!人柄もひっくるめ神!(*´ー`*)

同じような状況でエラーが出ちゃって困っている方の参考になれば嬉しいです。

今日も一日お疲れ様でした:)

ご覧いただきありがとうございました♪

作ってみたものの。

「 Class ‘Form’ not found」エラー

こんばんは!

昨日一行掲示板を作ってみました!

が、出来上がりが簡素すぎる。。↓

ということで、今日は入門編4のlunchmapアプリを真似て、動画を見ながらcafemapアプリを作ってみました。

なんとか進めてはみたものの。。

新規投稿や編集画面に遷移しようとすると下記エラーが。。

「 Class ‘Form’ not found 」

なんとなく、「フォームが見つからないよ!」のエラーな感じはしますね。

ググってみた時もLaravelのバージョン違いを使っている方で同じ様なエラーが出ていて解決方法はあったのですが、それをやってみても改善せず(>_<。)

途方に暮れた所で、先生にチャットで質問を飛ばしてみました。

これが出来たらレイアウトやデザインも手を加えて来週のアカデミーの時には提出したい!

外は雨が降ってきていますね。

明日のお昼過ぎには止むそうですよ:)

今日も一日お疲れ様でした!

御覧頂きありがとうございました:)

Laravel 1行掲示板まとめ

PHP学習記録

こんばんは!

今日は来週中なにかしらの成果物を作れるように、paizaの入門編1のチャプターを全て通して⇒ノートに纏めてみました。

paizaの入門編1の内容は、1行掲示板の作成手順になるのですが、

大まかな流れは。。

1、データベースを作る。

2、モデル、マイグレーション、コントローラ、カラムを作成。

3、ルーティングの設定をする。

4、コントローラーとviewの内容を作る。

5、記事一覧作成。

6、詳細画面作成。

です。

さっき作業用ノートをまとめ終わった所なので、

ノートを元にこれからちょっと作ってみます!

皆さんはどんな休日でしたか?

好きな事をして過ごせる時間ってやっぱり良いですね:)

それでは、今日もご覧頂きありがとうございました!

Laravel 共通テンプレートにBootstrapを導入しよう

PHP学習記録

こんばんは!

今日のLaravel学習はBootstrapを導入する手順を学びました:)

Bootstrapの所はすんなり入ってきました。しめしめ。:)

そう。

全くの未経験からWEBデザイナーを目指している方。

あなたに伝えたい事があります。

私は居酒屋店のデザイナーアシスタントのアルバイトをさせて頂く前は、

「イラレとフォトショを使ってデザインをしている時間が好きだから、どんなデザインでもいいから仕事としてデザイナーできればいいな」

なんてちょっと思っていました。

そして、実際に現場で仕事をした事で 、「自分のしたいデザイン」についてより具体的に見えてきた事が2つあります。

それは

①もっと売り上げや、イメージアップ、集客、会社にとって何等かの利益に繋がる効果的なデザインが出来るようになりたい。そういう発想や知識、技術力がもっと欲しい」

②「女性向け」「シンプル」「やわらかい」「カジュアル」なイメージのデザインは得意な傾向。すぐに思い浮かぶし手が動く。

という事です。

人間って欲張りですね・・(笑)

もうちょっと遠回りして必要な力を1つ1つ、つけて行きたいと思います:)

3年後の自分に期待!(笑)

もし、このブログを見て下さっている方で私と同じ様に全くの未経験からWEBデザイナーの仕事を目指している方がいらっしゃるようでしたら、

紙媒体でも、まず実際にデザインが出来るアルバイトから手を動かせる環境に身を置くのは、発見が多いし良い経験になるのではないかと思います!(クラウドワークスでも良いかも)

あぁ・・今日はもう眠くてたまらないのでこの辺りで!

御覧いただきありがとうございました:)

おやすみなさい・・(´-ω-)zZZ

Laravel お店の一覧ページを作る

PHP学習記録

こんばんは!

今日のpaizaのLaravel=Eラーニングは「お店の一覧ページを作る」方法を勉強しました。

クリア!(*´ー`*)

いつも帰りの電車の中や電車待ちの時に座ってこのEラーニングをやっているのですが、

今日は30分の残業だけで帰れたのでいつもより人が多かった。

電車で座れなかったから立って片手でpaizaやりながら帰りました。

必死か(笑)

なぜかというと。

ルイーダの社長(勇者)社長になる前。

会社員時代、歩きながら勉強したり、本を読んだりしていたと言っていた事を思い出したからです。 「時間は作るもの」と。

(今は全部タクシー移動だそうです!羨ましい(*´ー`*))

尊敬している人の影響は素直に受ける方なので、私もそういう心持ちで色々工夫してやっていこうと思っています。

皆さんの会社にも、「愚痴や不満、嫌み、悪口、妬み、八つ当たり」等をいつも散布している人いませんか?

社長曰く、そういう愚痴や不満を言っている人との時間も出来るだけ減らした方が良いそうです。

色々な人がいますからね・・(>_<。)

先日、先輩が自分の失敗を、私の失敗にして部長さんに報告している文章を見てしまい、かなり引きました(Θ_Θ)

私もミスするけど、嘘ついてまで人のせいにした事ないよ。。

まぁ。でも、中にはそういう人も居ます(・・超悔しかったけど!怒w)。

人は変えられない。

環境は変えられる。:)

たぶん本人は気付いていないのかもしれないけど。心理学的にそうしないと自分を保てない人もいるらしいので、スルー&リリースが一番ですね。

TEDで植松努さんが言っていた事にも通じます。良いスピーチなので良かったら是非!

私は「どうせ」ではなく、「だったらこうしてみたら?」と言える人で居たいな。

影響を受ける人はしっかり選んでいこうと思います。:)

それでは!

なんか最近日記みたいになってますけど(笑)

御覧頂きありがとうございました!

今日も一日お疲れ様でした:)

Laravel お店とカテゴリのテーブルを関連付ける

PHP学習記録

こんばんは!

最近半袖だと朝晩寒くて、長袖だと昼間暑くて、どんな服を着て良いかわからず、

コーディネート迷子になりますね(Θ_Θ)

皆さんはどうしていますか?

私は汗っかきなので、なんだかんだ半袖を貫いています。

朝の通勤時や、帰り道に出会うワンコたちは年中毛皮着てますけど、

あれはどうなっているんでしょうね・・夏とか・・

基本冷え性なのかな?と眺めてしまいます。

さて、今日も日課Laravelです。

はい。なんとか。ギリギリクリア!

今日のチャプターでは、ランチマップのお店をカテゴリ(中華とか和食とか)と紐図ける方法について学びました。

まだすっすっと手順を進められるわけではないのでノートに纏めて、来週か再来週に、一回一気にアプリ作りをしてみようと思います。

上手くいったらブログで手順を共有しようと思います!

それでは。今日も一日お疲れ様でした:)

ご覧いただきありがとうございました♪

Laravel モデルとコントローラーを用意する。

PHP学習記録

こんばんは!

今日も日課のEラーニング。Laravel入門編4でモデルとコントローラーを設置する手順を学びました!

なんとかクリア:)

今日は早めに寝てリフレッシュ!!します:)

皆様も一日お疲れ様でした:)

ご覧いただきありがとうございました♪

Laravel 入門編4(paiza)

PHP学習記録

こんばんは!

今日はpaizaのLaravel入門編4「 実用的なLaravelアプリを作ろう」を勉強しました。

この入門編4では、より具体的に”ランチマップアプリ”の作成方法を学べるとの事。以下のキャプチャの項目をチャプターごとに1から順を追って学んでいきます。

なんだったら、1~3を飛ばして4だけ集中的にやった方が良いかもしれませんね(笑)

入門編4の初回チャプターでは、アプリケーションディレクトリを準備する(データベースを用意して接続する)方法についてでした。

実際学校でアプリを作る環境とpaizaの手順は微妙に違うのですが、共通する部分から、少しずつですが重要な点が見えてきた気がします。

プログラミングは1段階ずつ100%理解してから進むのではなく、完全に理解できなくても、量をこなしていく事が大事だと聞いていましたが、こういう事なのか。

毎日続けている成果がそろそろでてきたのかも…。

だとしたら嬉しいです。

継続は力なり?(*´ー`*)

もう少し続けてみます。

今日も御覧いただきありがとうございました!

週のスタート月曜日。皆様もお疲れさまでした:)

Laravel 新規投稿フォームの作成とデータ保存

PHP学習記録

こんばんは!

今日はpaizaのLaravel学習で「新規投稿フォームの作成」&「投稿されたデータの保存」の方法と流れを学びました。

新規投稿フォームの作成は⇒コントローラー(ArticleController.php)の storeとcreateメソッドを 修正する。

public function store(Request $request)
{ $article = new Article;
$article->content = 'Hello BBS';
$article->user_name = 'paiza';
$article->save();
return redirect('/articles');
}
public function create(Request $request)    
{ $message = 'New article';
return view('new', ['message' => $message]);
}

新規投稿記事の保存は⇒viewで右クリック⇒新規作成でnew.blade.phpを追加。以下内容のviewを作る。

@extends('layout')
@section('content')

paiza bbs

{{ $message }}

{{ Form::open(['route' => 'article.store']) }}
{{ Form::label('content', 'Content:') }} {{ Form::text('content', null) }}

{{ Form::label('user_name', 'Name:') }} {{ Form::text('user_name', null) }}

{{ Form::submit('作成する', ['class' => 'btn btn-primary']) }} 一覧に戻る

{{ Form::close() }}
@endsection

コントローラーのstoreメソッドを以下内容に書き換え。

 
public function store(Request $request)
{
$article = new Article;

$article->content = $request->content;
$article->user_name = $request->user_name;
$article->save();
return redirect()->route('article.show', ['id' => $article->id]);
}

でした!

ブログに纏める時間が持てて良かった:)

次回からLaravel入門編3に入ります!

それでは。御覧いただきありがとうございました!

php artisan make:auth エラー

PHP学習記録

こんばんは!

今日も、土曜日恒例。ルイーダアカデミーでPHP勉強をしてまいりました:)

そしてそして。

以前の手順書通りに進めてもログイン画面が出てこず「php artisan make:auth」のエラーが出た原因が判明しました!

エラーの理由は。

2019年の9月上旬にLaravelバージョンアップされたから。。

数日前に私がアップした方法でも、一応エラー回避してログイン画面が作成できますが、

ログイン画面に遷移したあとの画面デザインが何か古臭い(Θ_Θ)(笑)

そんな訳で、改めてログイン画面を作成しなおす方法について今回備忘録&情報共有の為ブログにアップさせて頂きます:)

1、今作成してあるプロジェクトを削除する。

エクリプスのプロジェクト名を右クリック⇒削除⇒ポップアップが出てくるので「ディスク上から~」の□にチェックを入れる⇒OK。

エクリプスの画面上だけではなく、Localから完全に削除する為にチェックを必ず入れる事。

2、改めて新しいプロジェクトを作る。(今回プロジェクト名は
testlaravel1 にします。)

「Win」+Rでコマンドプロンプトを呼び出す。(以下一行ずつ実行)

cd C:\pleiades\Xampp\htdocs

composer create-project –prefer-dist “laravel/laravel=5.8.*” testlaravel1

3、データべースを用意する。

xamppを起動して、シェルをクリック。

以下を一行ずつ実行する。

mysql –user=root –password=

CREATE DATABASE sample2DB CHARACTER SET utf8mb4 COLLATE utf8mb4_unicode_ci;

use sample2DB;

4、.envファイルを書き換える。

エクリプスで、ファイル⇒ファイルシステムからプロジェクトを開く⇒インポートソースに「C:\pleiades\Xampp\htdocs\testlaravel1」を入力。フォルダを開く。

testlaravel1 /.envファイルを以下の内容に書き換える。

DB_DATABASE=sample2DB
DB_USERNAME=root
DB_PASSWORD=

5、コマンドプロンプトで以下一行ずつ実行する。

cd C:\pleiades\xampp\htdocs\testlaravel1

php artisan make:auth

php artisan migrate

6、ログイン画面がてきているか確認。

エクリプスのpublicフォルダの、index.phpを右クリック⇒実行⇒php web アプリケーションを選択。

この画面が出たら成功です!

ログインをクリックするとこんな感じで、ちゃんとモダンなログイン画面が出てきます!:)

こんな感じです!

同じようなエラーが出て困っているよ~。という方の参考になれば嬉しいです:)

それでは!ご覧いただきありがとうございました!

良い休日を~(*´ー`*)

Laravel ルーティングを設計しよう

PHP学習記録

こんばんは!

今日のLaravel学習はルーティングについて学びました。

はて。ルーティングとは。。となった方へ。

簡単に言うと、ルーティングとは、

ルーティング= 呼び出されるURLと起動するPHPコードを紐付ける事

「このURLではこの処理をしてこの画面表示してね」と設定する事です。

はい。何とかクリア!明日は学校で実践です。

あっっという間に週末ですね(`・ω・´)

皆さんはどんな一週間でしたか?

今週も一週間お疲れさまでした!

ご覧いただきありがとうございました:)

良い週末を~♪

Laravel 検索機能をつける。

PHP学習記録

こんばんは!

今日は昨日に引き続き、Laravelの検索機能の追加方法を学びました。

フォームから受け取った値で、該当する投稿だけを表示するようにコントローラを編集するという内容でした。

はい。ようやくpaizaのLaravel入門の半分まで来ました:)

今週の土日でログイン画面のカスタマイズやページを増やす方法を脳に定着させたい。。

最近、諸々忙しくて、体を休めないとなのでもう寝ます!(笑)

皆様一日お疲れさまでした:)

御覧頂きありがとうございました!

Laravel 検索フォームを設置しよう

PHP学習記録

こんばんは!

今日はLaravelで検索フォームを設置する方法について学びました。

今回のチャプターはあくまで検索フォームのテンプレートを作って、画面上に検索する項目を表示させただけなので、

検索の機能の肝心な部分は次のチャプター、「6、フォームの値を取得しよう」で出てくるようです。

ここの所、アルバイトの方がちょっと忙しく、残業だったので、デザインもコードも

じっくり調べたり、試したり、纏めたり研究できてないけど来月の中旬位からはそんな時間ももてるかな:)

今日は営業部長さんに相談していたLINE@のデータについて情報をいただけたので

来週のLINE@は自分なりに研究して、開封率が高かったデザインに寄せて作ってみようと思います:)

最近、電車から青空を眺めていると、秋らしく空が高くて、地球の中にいるんだな・・と実感します。

そんなこんなで週の真ん中水曜日。皆様お疲れ様でした。

ご覧いただきありがとうございました:)

Laravel Bootstrapでページの見栄えを整えよう

PHP学習記録

こんばんは!

今日はLaravel学習でより詳しくBootstrapについて学びました。

私が以前LPを作った時にBootstrapを使ったのは、

画面サイズをスマホやPCなどデバイスに合わせて表示させる、

「レスポンシブ化」を狙って入れたのですが、

今回の学習で、Bootstrapでボタンやtableなどテンプレートがある事を初めて知りびっくりしました!

うーん。やはり、まだまだ知らない事だらけ。継続して勉強していかないとな!

と思いました。

それでは!今日も一日お疲れさまでした!

御覧頂きありがとうございました:)

Laravelでログイン画面作成のおさらい。

PHP学習記録

こんばんは!

今日は昨日環境構築したプロジェクトにログイン機能を追加する方法のおさらいをしております。

が!

手順書通りにやってもログイン画面が表示されず苦戦。。(>_<。)

そして。。出来ました!

作成手順は

1、DB作成

2、設定ファイル変更

3、テーブル設定変更

4、設定反映

1、DB作成。xammpのシェルをクリック。一行ずつ入力・実行する。

・mysql –user=root –password=
・CREATE DATABASE loginDB2 CHARACTER SET utf8mb4 COLLATE  utf8mb4_unicode_ci;
・use loginDB;
・create user “user” identified by “user”;
・commit;
・exit

2、 設定ファイル変更 。eclipseで「.env」ファイルの内容を変更する。

2-1、「.env」は隠しファイルになっているので、まず表示させる。

下の画像の下向き三角をクリック。

2-2、フィルター及びカスタマイズをクリック。

2-3、表示させたいファイルのチェックを外す。(私の場合黄色のラインを引いたリソース)


2-4、 「.env」ファイルの中の DB_DATABASE、DB_USERNAME、DB_PASSWORDの項目を下記キャプチャの通りにする。

3、 テーブル設定変更。

database⇒migrations⇒「2014_10_12_000000_create_users_table.php 」ファイル内、黄色の丸の部分を、下記内容にする。

Schema::create(‘users’, function (Blueprint $table) {
$table->bigIncrements(‘id’)->nullable();
$table->string(‘name’)->nullable();
$table->string(‘email’)->unique();
$table->timestamp(‘email_verified_at’)->nullable();
$table->string(‘password’);
$table->rememberToken();
$table->timestamps();

4、設定反映。

win+R、「cmd」でコマンドプロンプトを呼び出して、以下1行ずつ実行!

(sasavel1の所は自分が設定したプロジェクト名に変えて下さい。)

・cd C:\pleiades\xampp\htdocs\sasavel1
・php artisan migrate
・php artisan make:auth

以上です!

私は「php artisan make:auth」の所でエラーが出てしまったのですが、下記URLのサイトさんの改善方法で進めました。

かもめさん。ありがとうございます!

(ついでに。左側のプロジェクト一覧の表示が消えちゃった場合は、ウィンドウ⇒ビューの表示⇒プロジェクトエクスプローラークリックで出てきます。)

少しでも何かの参考になれば嬉しいです。

それでは!

ご覧いただきありがとうございました:)

PHPの環境構築手順

PHP学習記録

こんばんは!

今日はPHPの環境構築手順のおさらいをしました。

備忘録とこれからPHPの環境構築をしようとしている方の為にブログに残しておこうと思います。

手順のおおまかな流れはこちら。↓

1、「Pleiades All in One Eclipse」をインストールする。

2、「Xampp」をインストールする。

3、「Composer」をインストールする。

4、「Laravel」をインストールする。

はい。それでは参りましょう:)

それぞれの手順の詳細は以下の通りです。

1、 「Pleiades All in One Eclipse」をインストールする。

まず、自分のPCのビット数を確認する。

(エクスプローラー→PC右クリック→プロパティから確認)

下記URLから最新版の”Full edition”をダウンロードする。

http://mergedoc.osdn.jp/

さっきチェックした自分のPCのbit数の、Full Edition、PHPのダウンロードをする。
standardの方だと、Java等のEclipseEをインストールするのに必要なツールのインストーラーが入っていないので、必ずfullの方を選ぶ:)

DLしたフォルダは、Cドライブ直下に解凍すること。

そうすると、pleiadesフォルダが生成されます。

これ凄く時間がかかります!(だいたい30分位)

なので、お料理とか洗濯、掃除などしながらやると良いです!:)

私は厚揚げを煮ながらやりました。はい、次。

2、 「Xampp」をインストールする。

Eclipseをインストールした時に、Xampp_PHP5がインストールされているので、

改めて最新盤のXampp_PHP7をインストールする。

その為、予め「C:\pleiades\xampp」のxamppフォルダ名を 「xampp_old」とかに変更しておく。

その後、Cドライブ直下のpleiadesフォルダの中に、下記URLからインストールする。

https://www.apachefriends.org/jp/index.html

ここまで正常にできているか一度確認する。

【1】C:\pleiades\xampp\xampp-control.exeを起動して、AppacheとMysqlをスタートさせる。

【2】C:\pleiades\eclipse\eclipse.exeを起動して、画面左上のファイル⇒新規⇒PHPプロジェクトを選択。適当にプロジェクト名を設定して、完了を押す。

【3】作成したプロジェクトで右クリック⇒新規⇒PHPファイル⇒完了。

<?php
phpinfo();

【4】上記2行のみ記述し、上書き保存。プロジェクト名を右クリック⇒実行⇒PHPWebアプリケーションを選択する。(下の画面が出ればOKです)

3、Composerをインスト―ルする。

下記URLからインストールする。

https://getcomposer.org

インストール手順の中で、使用するxamppを指定する所がある。

そこで古いxamppを選んでしまわないように注意。

一つ前の手順でいれた最新のxamppフォルダを指定する。

ちゃんとインストールで来たか、win+Rでコマンドプロンプトを呼び出し、

「composer」と入力しエンター。バージョンやインストール日時が出れば成功!

4、Laravelをインストールする。

引き続きコマンドプロンプトを使用。

以下一行づつ実行する。(実行した後すぐに表示変わらないから少し待つ事。)

cd C:\pleiades\xampp\htdocs

composer create-project –prefer-dist laravel/laravel sasavel1

( 最後のsasavel1の所は任意のプロジェクト名を入れる。 )

正しくインスト―ルされたか、下記URLを入れてブラウザで確認する。

http://localhost/sasavel1/public

(sasavelの所は先ほど設定した任意のプロジェクト名で。)

はい。以上です!!

だいぶ頭の中が整理できたし、初めの頃より進みが早い。慣れって凄いなぁ:)

PHPの環境構築方法を知りたい!という方の参考になれば嬉しいです!

明日はログイン画面作りもおさらいしてみます!

御覧頂きありがとうございました:)

それではまた。 良い休日を~(*´ー`*)

ルイーダアカデミーでPHP学習

Laravelでログイン画面を作る

こんばんは!

今日は学校でログイン画面を作りの続きをしました。

画像を入れ込もうとしましたが、最初、HTMLの時の様に相対パスでは上手く表示されず、

色々相談しながらやってみて、絶対パスであれば表示できるようになりました:)

ただ、現場では絶対パスではなく、相対パスを使用する必要が出てくるハズなので、そのあたりを来週までに調べておこうと思います。

あと、Laravelが動くときの構造の理解ももっとしないと。。

1人で出来る事には、だいたい限りがあるけど、人×人のパワーは計り知れないものがあるので、今後も学校で勉強できるのはありがたいなぁと思いました。

今日は自宅に帰ってからもう少しLaravelのおさらいをしてみます!

それでは!今日もご覧いただきありがとうございました:)