株式会社マックグラフィックアーツ
Webデザイナー
m.nakamuraさん
【2013/08/19開講「ウェブデザイナー養成(昼)科」修了者】

Web業界を志すには最適の学校でした


求職者支援訓練ではIT系のコースが数多く開講されていますが、私はアジャストアカデミーを選びました。その理由は、PhotoshopやIllustratorなどデザイン系ソフトのカリキュラムが充実していたからです。また、アジャストアカデミーは運営会社がWeb制作会社なので、これからWeb業界を志して勉強するには最適なコースだと思いました。

先生にもクラスメートにも恵まれ、名残惜しいほどでした


30人ほどの少人数制で和やかに学ぶことができました。卒業する頃には誰とでも話せるようになり名残惜しい思いでした。改めて、人に恵まれていたと感じます。

アンテナの張り方も自然と身に付きました


授業に関してはHTMLやCSSの知識はみっちりと教えてもらえますが、なかなかレイアウト等の知識までは手が回りません。自分でアンテナを張って吸収したり、周囲に聞いていくといいと思います。デザインに詳しいクラスメートもいまして、色々と教えてもらえました。

クラスメートが就活へのやる気を後押ししてくれました


正直なところ講義が全部修了してから就活を始めたのですが、普段から「いま学んでいる内容を生かしてどんなところに応募できるんだろう?」と意識しながら求職情報を眺めるようにしていました。訓練ではみんな最終的に就職を目標としていますので、他の受講生と就職活動について話し合ったりするのがとてもよい刺激になりました。

ポートフォリオとキャリコンが自信を与えてくれました


就活成功の秘訣は何と言ってもポートフォリオです。私は面接が大の苦手でしたが、半年間勉強して身につけたスキルと成果、そして先生や周りの人たちのアドバイスを反映したポートフォリオを持って臨めたことが、何よりも自信と安心につながりました。また、キャリアコンサルティングの先生は親切で大変お世話になりました。

ユニークな講義で人間力が向上しました


もうひとつアジャストアカデミーがすごいのは、Web制作に関わる勉強だけでなく、学校として総合的な人間力を向上することにも力を入れていたことです。ディベートや交渉術が身に付く「職業能力基礎講習」、業界最先端で活躍するゲスト講師による「職業人講話」はとてもユニークで有意義でした。日直の朝のスピーチから帰りの掃除まで、アジャストアカデミーは本当に「学校」そのものでした。

勉強するには最高の環境です


授業ではクラスの全員ができるよう丁寧に教えてくれますので、時には時間が余ることもあります。そんな時は教わったことにプラスαをしてドンドン自主的に色々試すと後で役に立ちます。疑問に思ったことは遠慮せずに質問しましょう。先生方は後進の育成に熱い思いを持っており、どんな質問をしても熱心に返してくれます。勉強するには最高の環境だとオススメします。

たくさんの先輩たちがアジャストアカデミーから羽ばたいています。
講師とスタッフが、あなたをあたたかくお迎えします🌈