株式会社エスペシア Wedデザイナー
福井浩司さん
【2014/04/11「Webディレクター養成(夜)科」修了者】

前職の経験を生かし職業訓練校でスキルアップ


26年務めた直近の会社が何年もかけて経営が危うくなって行き(客が減る、仕事が減る、納入単価を半分にさせられる…)、1月にリストラされてしまった。ハローワークで職探しをして応募しても、年がいっているせいか、書類選考で落とされる日々でした。

求職活動を続ける中で求職者支援訓練について知り、ハローワークを通じて申し込みました。ウェブのスキルがひと通り身に付けば、前職であるデザイナーとしての経験も生かせると考えたからです。

クラスメイトは真面目で前向きな良い人ばかり


求職者支援訓練に申し込もうということになって、選択肢を検討しました。半年間のコースで、アジャストともうひとつ、他の職業訓練校に施設見学に。

カリキュラムや時間数などを比較してアジャストに決め、翌日ハローワークで手続きをしてその足でアジャストに申請書類を持参し書類を手渡しました。

判断材料にしたのは、他行ではフラッシュの授業があったところをアジャストではワードプレスだったこと、スチール撮影やweb解析その他の授業が盛り込まれていたこと、授業時間数が若干多めでアジャストの方が厳しい(身になる)のではないかと思ったこと、講師の髙橋先生がエネルギッシュだったこと、受講生の生の体験談に好感が持てたことなどでした。

クラスメイトは社会人を経験してきたためか、みな真面目で前向きな良い人ばかり。自分だけ年をとっていることをすぐに忘れて、仲間として飲みに行ったりしました。前職でもデザイナーとして毎日イラストレータやフォトショップに触っていたが、毎回授業で知らなかった機能やコツなどを教わることが出来ました。

今では、会社で唯一のWeb担当として活躍中!


現在は留学や就職の斡旋をする会社の一人きりのウェブ担当として働いています。面接時にはいい年をして違う業種に転向しようという姿勢に驚かれました。若い頃に舞踏などやっていたという話も面白がられました。

やってみた奴だけがわかる、やらなきゃ損だ!


入ってみればわかる、良い学校だ。

垣根を取り払った付き合いのできる友人が大勢できる。

動機もやる気もある仲間と同じ方向を向いて勉強する半年間は、振り返れば人生の中で貴重な思い出になる筈だ。

社会人を経験して学生身分を再び手に入れるというのはなかなか愉快な経験だ。君も後で友人に語るはずだ「やってみた奴だけがわかる、やらなきゃ損だ」

たくさんの先輩たちがアジャストアカデミーから羽ばたいています。
講師とスタッフが、あなたをあたたかくお迎えします🌈