株式会社TBSディグネット Webディレクター
鈴木秀典さん
【2015/09/15開講「基礎から学ぶWebデザイナー・Webディレクター養成科」修了者】

「口コミの価値」


数あるWeb制作学習系の訓練校の中から、いかにして良い訓練校を選択するかは、これからの6ヶ月間を左右するとても大きな問題であり、最初にして最大の分岐だと思います。

説明会に参加したり、「学校名+評判」で検索をしたり。某匿名巨大掲示板もそれはそれで参考になることがあるかもしれません。しかし最も参考になるのは、やはり「実名での口コミ」だと思います。最も多く見聞きする機会があるのは体験者である卒業生が書く口コミでしょう。良い点・悪い点と同時に書いてあればより信憑性が増し、価値のある口コミになります。つまりこのページの文章が最も参考になると、私は考えます。

訓練校選びで迷っている方は是非この「卒業生の声」のページで、ご自身が最も身につけたい分野の単語を検索し、その分野について"お勧め"している理由を読んで頂きたい。訓練校選びで迷っていて、後一歩決めかねている方、漠然と選ぶ事で迷っている方、全ての方にこの"口コミ"こそ価値があると思います。

「情熱対応」


アジャストアカデミーに来る生徒さんは、皆さん初期知識はバラバラという印象でした。特に授業序盤の基礎の部分では、まったくわからない状態の方に合わせた授業をします。初めて取り掛かる方、若干かじった事がある方、と、理解の進みに違いは必ず出ます。

メイン講師の他にサブ講師がおり、わからない方には徹底してサポート。もちろんその間わかっている方の時間は空きますが、別に取り組む課題が事前に提示されていたりと、きちんと時間配分のサポートもされています。授業時間後に質疑応答の時間がしっかりと取られている事も大きなポイントです。わからない事をじっくり聞く事も出来ますし、鉄は熱いうちに……的に復習する事も可能です。

またフェイスブックや講師専用のサイトで授業内容の確認が出来る事もあります。理解出来ない時、勉強のバックアップの手段は数多く用意されています。『時間とやる気』さえあれば、いくらでも学習する土台は用意されています。十分過ぎると言っても過言ではないでしょう。

「講師陣100%」


数多く幅広い訓練の中でも、個人的に特にお勧めしたいのは"講師陣"です。『職業人講話』という授業では、その業界でのスペシャリストからの話をじっくりと聞くことが出来ます。自分がこれから進みたい業界、憧れの業界、体験したことの無い世界の話を聞くことが出来、しかも数時間もかけてじっくりと聞けるチャンスはなかなか少ないと思います。

『職業人講話』だけに限らず、メイン講師から、授業時間が短く配分されている科目の先生まで、その道のプロが教えに来てくれます。その実力には100%の説得力があります。スチール撮影にはプロカメラマン、動画撮影には業界の凄腕、Web解析・SEO概論にはその世界の第一人者と、とにかく「凄い人が来てるなぁ」としか言いようがありません。授業時間が短い科目でもこれら層の厚い講師陣の授業で非常に"熱い"内容となっています。

最後にもう一点「サブ講師」と言う表現をしていますが、サブ講師の方も非常に優秀です。実はここが一番凄いポイントかもしれません。どんな授業の質問にも対応してくれます。「縁の下の力」という表現がぴったりでしょう。本当に頼りになります。

「気づきの大海原」


とにかく6ヶ月間、じっくり・しっかり5時限授業です。この表現だけ見ると非常に長く感じるかもしれません。しかしスケジュールを見るとHTML/CSSの基礎からJavascript、phpと言ったプログラム言語、Illustrator、Photoshop等のグラフィック処理ソフト、動画撮影・スチール撮影、コピーライティング・カラーコーディネイトに至るまで、とにかくとんでもない幅広さです。

これだけ幅が広いと6ヶ月という時間は実にあっという間で、正直な所、授業で深く掘り下げる時間はありません。しかし幅広く扱うことによって、自分自身に「気づき」が生まれます。必ず興味を引かれる分野が見つかります。そこからは自然と、自分自身で深く掘り下げる事が出来るようになると思います。

これだけの幅の広さを自分自身でカバーし、「気づき」を得るには相当の努力と根気が必要になる事と思います。逆に考えれば「アジャストアカデミーに通い切る事さえすれば自然と気づける」という事です。幅広さには幅広さのメリットがしっかりとありました。

「学ぶ・作る・楽しい!」


訓練前は「ホームページとは一体……」だった私も、訓練後は「パソコンとテキストエディタとブラウザさえあればそれなりのホームページを作ることが出来る」レベルにまで達しました。

興味を引く分野も複数見つかり、自分で参考書を買いさらに深く勉強する事もするようになり、Web制作に対して"たった"6ヶ月で大きく理解を深めることが出来ました。

画面上で表現されている世界を自分の手で作ることは、今の時代の流れに合った「ものづくり」だと思います。元々何かを作り出す事には大いに興味があるタイプだったので、訓練を受けた後の興味の対象がWeb制作に移り、趣味としても、暇つぶしとしても、実にやりがいのあるおもちゃを見つけたなぁと思うようにすると、趣味と実益がマッチして非常に効率良く、楽しく人生も過ごせるようになるのではないかなぁ、と。

非常にわかりやすく興味の対象がWeb制作に移動したので、これだけでも訓練を受けた価値は十二分にあったと思います。

「最速業務経験」


訓練終了後、株式会社アジャストで実務体験としてアルバイトをすることが出来ます。訓練校の運営が制作会社ならではのポイント、大きな利点だと思います。とにかくまずWeb制作会社の"雰囲気"という物を味わうにはまさに最短最速コース、非常に貴重な体験になりました。

他の方が作ったWebサイトの修正やバナー作成等、多くの種類の実務を経験出来ました。実際の業務なので、時間と進行具合をしっかりと考え進めていく事を意識しましたが、特にWebサイトの修正に関しては、他の方が作られたサイトを修正する事の難しさを学びました。

今の自分に出来る事の限界も短期間でしっかりと確認出来ますし、実務を何種類も体験・確認出来るので、今後自分が何を学んで行けば良いか、業務をするに当たって今自分に何が足りないか、しっかりと確認・目標を立てることが出来ました。

今後は実務体験アルバイトで確認できた事を重点的に学習し、次のキャリアへ生かして行こうと思います。

「初めの一歩」


全くの異業種からWeb業界への転職は不安も大いにあると思いますが、とにかく一歩踏み出してみてください。どうしようかと迷っている時間を是非、行動する時間に当ててみてください。そして一歩踏み出すその一歩目の選択を訓練校に、そしてアジャストアカデミーをお勧めします。

初心者への厚い対応や、業界の先輩からのリアルな話も聞く事が出来る機会、そして幅広い授業科目は、自分自身にハマる分野も発見できる貴重な6ヶ月になると確信しています。その点は転職に限らず、人生に良い影響も与える事でしょう。

Web業界は現状人手不足で売り手市場だそうです。すぐに決断し動く事に大いに意味があると思います。未経験者可の募集も多く、アジャストアカデミーのキャリアコンサルティングでも、自分自身の適性・方向性を相談でき、その方向に沿った多くの情報を聞くことが出来ます。それ以外に企業説明会も数多く開催されます。自分自身の努力で、十二分にチャンスを掴む事が出来る環境がここには整っていると思います。

たくさんの先輩たちがアジャストアカデミーから羽ばたいています。
講師とスタッフが、あなたをあたたかくお迎えします🌈