TOPへ

アジャストアカデミーは、国際的な学習サービス品質保証規格“ISO29990” 認証を取得しました

認証番号ISA LS 003

アジャストアカデミーは、より有意義な職業訓練機関として、
社会に貢献することを目指して“ISO29990”認証を取得しました。(認証番号ISA LS 003)
これからも、なお一層のカリキュラムの充実と就職支援の強化に努めてまいります。

“ISO29990”とは?


ISO(International Organization for Standardization:国際標準化機構)が発行する、
学習サービスの品質を客観的に評価する世界初の国際規格です。
職業訓練機関や語学スクール、研修事業者など非公式教育機関のクオリティを世界基準で保証するものです。

“ISO29990”が証明することとは?




“ISO29990”の認証を受けるには、第三者認証機関による審査が必要です。
審査では、講師レベルやカリキュラム内容、施設環境、
運営機関の財務管理に至るまで大変厳しいチェックが行われ、
取得申請から認証まで数か月に及ぶ準備が必要となります。

アジャストアカデミーでは平成27年6月から取得のための整備に取り組み、
同年11月4日、下記15項目について国際規格に適合していることを証明されました。

  • 学習サービスに関する項目

    • 学習サービスの明確化
    • 学習サービスの設計
    • 学習サービスの実施
    • 学習サービス提供のモニタリング
    • 学習サービス事業者によって行われる評価
  • 学習サービス事業者の一般的マネジメントに関する項目

    • 一般マネジメント要求事項
    • 戦略及びビジネスマネジメント
    • マネジメントレビュー
    • 予防処置及び是正措置
    • 財務管理及びリスク管理
    • 人事管理
    • コミュニケーションマネジメント
    • 人的・物理的資源の割り当て
    • 内部監査
    • 利害関係者からのフィードバック

“ISO29990”認証の維持により、
より質の高い訓練・就職支援を実現、提供いたします。

求職者支援訓練ではコース申請ごとに、カリキュラムや就職支援、講師レベルなどの改善提案が求められます。
そのような厳しい審査を通過して2011年より5年に渉って訓練コースを開催してきたアジャストアカデミーですが、
今回“ISO29990”認証を取得したことにより、
学校運営全体を向上し続けるためのPDCA(Plan-Do-Check-Act)を改めて構築するとともに、
継続的に第三者機関の監視および審査を受けることで、より質の高い訓練・就職支援を提供してまいります。


アジャストアカデミー学習サービス品質方針

1 目的

学習者から信頼される企業として、また市場のニーズに応え信頼を得られるよう、提供する学習サービスの品質を重視して行動します。
「求められる情報を求める人へ」というスローガンのもと、
有益な情報を届けることで一人でも多くの学習者がスキルアップできるように高い志を抱いて臨んで行きたいと考えています。

2 学習サービスの品質方針

学習サービスマネジメントシステム(ISO29990:2010)を適切に運用し、お客様のニーズとその変化や法令・条例のさだめる要求を常に意識し、
講義内容、教材、カリキュラム、受講料の継続的改善を行います。
また学習サービスマネジメントシステムの有効性を保つために、継続的な改善を行います。

3 適用範囲

  • 【組織】株式会社アジャスト
  • 【施設】エデュケーショナル事業部アジャストアカデミー
  • 【業務】公共職業訓練校の実施、各種セミナーの企画・運営、eラーニングの提供
  • 【資産】上記業務、サービスにかかわる書類、データ、情報システム

4 行動指針

  • 1.学習サービスマネジメントシステムの構築推進、整備、役割と責任を明確にし、実行します。
  • 2.学習サービス品質方針の実行、文書化、周知徹底、維持に務めます。
  • 3.学習サービス品質目標の設定、改善評価を継続的に行います。

たくさんの先輩たちがアジャストアカデミーから羽ばたいています。
講師とスタッフが、あなたをあたたくお迎えします🌈